ステープルガン(拳銃型ホッチキス)

 
どうも、みなさん。
ありのです。

mono shopのTwitterやFacebookをよくご覧になっている方はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
7/16売りのモノ・ショップマガジン(モノ・ショップ新聞)に掲載予定の新商品「ステープルガン」です。

ステープルガン

品名だけだとピンと来ないのですが、和名にするのであれば「銃型ホッチキス」でございます。
(なんというか、身も蓋もない感じですが)

土台+拳銃な外観ですがコチラは書類とか綴じるときに「ばきゅ~~ん」と音が鳴るという遊び心のあるアイテム。もちろん使う場所にあわせて、音のON/OFFも可能です。

底面のスイッチでON/OFF。電池の交換の場合は+ドライバーでねじを外しカバーを外して交換可能(単4×2本)。

さらに底面にある丸い金属のボタンは、押すとホッチキスの台座が浮いて回転することができます。綴じたときの
針の向きが内に向くか、外に向くかというのが選べるのです。

針の向き

本商品のサイズはW155×H73×D45mm。土台付きなので若干大きなサイズ。さらに針はNo.3を使用します。
一般的に良く売られているのがNo.10だったりしますので、針のサイズはご注意を。
No.3は少し大き目の針になるので、書類をしっかり止めたいときや多少厚みのあるモノなんかにちょうどいい大きさです。
お値段は税込みで2,160円 です。

【銃型ホッチキス】 STAPLE GUN (サウンドエフェクト付き) ¥2,160-(税込み)

P.S
冒頭で7/16売りモノ・マガジンに掲載ということで、商品の撮影がありました。
そこで編集部の方から「使っているところの撮影をしたいのでスタジオまで来てくれ。」と言われたので、「ホッチキスを押しているところを取るのかな?」と思いつつスタジオへ。

蝶ネクタイ

そこで手渡されたのが上のあからさまな「蝶ネクタイ」。
何を撮影したかはモノ・マガジン8/2号をご覧ください。

LINEで送る
Pocket