ベトナム戦争グッズ大特集

ジャングルファティーグも兵士たちのキャンバスだった!

うまいヘタを競って描いたんじゃない。
そのつたない線に兵士の魂の叫びが現われている。
それがウォーアートってもんです。


ベトナム戦争時に着用していたジャケットにも、メッセージやロゴ等が描かれていた。

兵士は絵を描く。どこにでも描きたがる。何にだって描いてしまう。真っ先に兵士がペイントしたのはヘルメットだ。ヘルメットは、自分を守る究極の個人装備である。どんなときでも手放さず、いつでも手元に置いていた。
戦場を写した写真にはヘルメットをかぶった兵士がほとんどだ。
絵を描いている瞬間は没頭できる時間だった。戦場ではめったにない、自分と向き合う時間だった。絵を描くという行為自体が、心理的に自分を安心させてくれた。自分が自分であることを示す、最高のIDになった。絵がうまかろうが、ヘタだろうが、ほかに二つとないIDであり、自分の分身ともいえる存在になった。
戦場を写した写真にはヘルメットをかぶった兵士がほとんどだ。



M.Kellyの【1点モノ】ファティーグ

ベースとなるいベトナム戦争後期に用いられた
ジャングルファティーグのレプリカ(セスラーMFG製)。
そこに伝説のイラストレーターM.Kellyがベトナム戦争ウォーアートを
ハンドペイント。1点モノにして、M.Kellyの真骨頂だ!!

1点モノM.Kellyハンドペイントジャングルファティーグジャケット●ヒッピーパッチVer.
南ベトナム 特殊歩合パッチ10枚付き

1点モノ  M.Kellyハンドペイント
ジャングルファティーグジャケット  ●ヒッピーパッチVer.

価格/58,000円(税込)

背面はフットロッカーに色っぽくしなだれ掛かったカウントダウンガール。正面はベトナム戦争を皮肉った、いわゆるヒッピーパッチを配した。ジャケットにあるパッチはすべてペイントで表現している。右肩は「戦争しに来たぜ!」と文字の入ったピースマークで、赴いた戦地と任期が記されている。左胸ポケットは、兵士の仲間うちで作ったヒッピーパッチをペイント。その上には派遣章。本来メダルである派遣章を自らベトナムへ行ったことをアピールするために自分たちでパッチを作り、それを張り付けていた。ここに描かれているのはそのパッチバージョン。左腕部はMACVを皮肉ったヒッピーパッチ。MACVはざっくりと支援を意味するもので、本来、剣が描かれている部分は立てた中指に差し替え。その意味は「支援?クソくらえっ!!」

1点モノM.Kellyハンドペイントジャングルファティーグジャケット●U.S.ARMY Ver.
南ベトナム 特殊歩合パッチ10枚付き

1点モノ  M.Kellyハンドペイント
ジャングルファティーグジャケット  ●U.S.ARMY Ver.

価格/58,000円(税込)

背面には両手両足をおっぴろげたカウントダウンガールを大胆に配置。このあられもない構図から、元図を描いたアメリカ兵がいかに期間を待ちわびていたか、その心情が痛いほどに分かる。人の気持って絵にするとホント分かりやすい。正面はベトナム戦争の壮絶な戦場をイメージしたイラスト。左肩には南ベトナム。右肩にはアメリカの国旗が描かれた。さらにU.S ARMYのテープ、ネームのテープ、パラウィング(降下資格章)、戦闘歩兵章(CIB)もハンドペイントで再現する凝りよう。
M.Kellyの筆が走る!!



最新のヘルメットアート

ノリに乗ってるM.Kelly、そのヘルメットアートの新作は
カバーではなくヘルメット本体に描いちゃいました!!

M.KELLYと美女(但しジャケット)

mono:
ケリーさん、新しいのができたんですよね。写真撮りましょうよ。
ケリー:
じゃあ、美女を用意してくれる?こんなジジイひとりで写っても、面白くもなんともないでしょ。
mono:
ボクもそのほうがいいとは思うんですけど……。
ケリー:
ぐずぐずしないで、ナンパでもなんでもして来い。
mono:
スミマセン、時間もないんで、ケリーさんの描いたカレンダーガールを両側に侍らすってことで勘弁してください。
ケリー:
 (しぶしぶ)
 しょうがねぇなぁ。

※というワケで、上の写真です。

mono:
これまでヘルメットカバーに描いてましたけど、今回は本体に直接描いているんですね。
ケリー:
このヘルメットには、元があるんですよ。退役軍人が現地で描いたのか、帰還してから描いたのかは不明ですけど、自分がベトナム戦争で戦ったということを記念して、このようなかたちにして残しておきたかったんでしょうね。
mono:
じゃあ、それを忠実に?
ケリー:
そう、復刻してみました。

mono:
この絵には、どんな意味があるんでしょう?
ケリー:
正面にBUSHMAN(ブッシュマン)とありますけど、ブッシュというのはジャングルの事です。その中に忍び、分け入って、するとトラがいたり、ヘビもいる。ガイコツも転がっていたり。ガイコツには死神のイメージもあるんでしょう。
ベトナムの地図には血のしずくのようなものが描き足されます。かなり凄惨な光景を目の当たりにしたんじゃないでしょうか。
mono:
じゃあ、こんなところで……。
ケリー:
ちょっと、慌てるんじゃないよ。もうひとつ言っておきたいのが、このヘルメット、チンストラップが米軍のモノではないんだよ。ベトナムメイドですね。これは非常に珍しい。
mono:
それでは、本当にありがとうございました。また〆の言葉をいただけますか。
ケリー:
何回被ってもヘルメット(減るもんか)!!!

ケリーさんは大きな声でそう言うと、美女を求めて街へと歩き出したのだった。

ヘルメットアートは
こんな感じで仕上がっていきます。

色鉛筆で大まかに下書き
まず色鉛筆でおおまかに下書き。

エナメル塗料で時の色を塗る。
金属にも描けるエナメル塗料で、地の色を塗っていきます。

地が乾いたら描き足し。
地が乾いたら、少しずつ描き足します。正面はほとんど完成してますが、後でブッシュを描き足します。

そしてこれが完成品!!

完成品
完成品

1点モノ  ヘルメットアート
BUSHMANヘルメット

価格/38,500円(税込)
※ヘルメットカバー、装飾用ビーズが付属します。



M.KELLYの兵士になりきるための本「ミリ服DO!!」

M.Kellyの「M」はマシンガンの「M」。
まるでマシンガンのようにイラストを連射する
M.Kellyの底力に驚愕されたし!!

ミリ服DO!!

ミリ服DO!!
リアル兵士の作り方

伝説のミリタリーイラストレーター、M.Kellyは、戦場から生まれたウォーアートに正しく感応した。兵士たちが必至な筆先から生み出したペイントが持つ力をまっすぐに受け止め、それをよみがえらせたのだ。M.Kellyのイラストを前面にフィーチャーした本誌は、戦場に投げ込まれた兵士たちが過ごしていた時間と空気を伝えてくれる。
価格/2,000円(税込)

ミリ服DO!!誌面立読み


ここらで一服

兵士たちのヘルメット、カバン、ライターにはよく十字架が登場する。
それをモチーフにデザインしたケースにはtab-dockが入っている。

tab-dock●クロスケース

ベトナムジッポーを思わせるメタルケース。そこに兵士たちの最重要モチーフであるクロス(十字架)を配している。まさに生と死の一線の場である戦場で、多くの兵士たちがこのモチーフを描いていたということには誰もが納得するはずだ。だからこそクロスは、ただそれがあるだけで力強く感じられるのだろう。

そのクロスケースに、タブレットケースであるtab-dockをセットして販売する。喫煙者にとって、昨今戦場ともいえる喫煙場所問題。このケースにメンソールタブレットを入れるなどして、その窮地を脱して欲しい。喫煙者のみならず、眠気覚ましや臭い消しなど、やはり窮地を脱するアイテムとして活躍してくれるはずだ。

tab-dock
●クロスケース

価格/6,800円(税込)

tab-dock●クロスケース
ケース取外し可能
ケース取外し可能

ここらで一服

アメリカは昔から、選挙のたびに缶バッジやら缶ボタンを作ってきた。
自分の顔写真やメッセージを印刷して支持者に配りまくるのだ。
ベトナム戦争時代の兵士たちは、気分にピッタリくる缶バッジを選んでヘルメットに挟んだ。

ヘルメットのアイコンみたいな形で缶バッジは使われていた。
15点セットの缶バッジ
ベースのWe try harder.缶バッジ

缶バッジは19世紀には選挙グッズとして多用されていた。簡単にメッセージを載せられたし、大量にバラまけたからだ。
ベトナム戦争の1960年代は、ポップカルチャーの時代。ポップと缶バッジはまさにベストマッチ。戦場にいる兵士たちは、自分の気分にぴったりくる缶バッジをヘルメットのバンドに挟む者たちがいた。

レンタカーのエイビスがつくったWe try harder.の宣伝用缶バッジ。それをヘルメットに挟んでいる海兵隊の兵士がいた。各国語で製作された缶バッジが一式15点がそろうのは相当なレアモノ。当時の海兵隊兵士の上記写真も一緒に1名様に。

海兵隊写真付き
缶バッジ15点セット

価格/16,200円(税込)

M.Kellyのヘルメットアート

ベトナムの国旗の地色と同じ「赤」が非常に鮮烈で効果的に使われている 北ベトナム平のアートヘルメット。ちなみにハスの花はベトナムの国花。
端正な筆遣いが深いオマージュを感じさせる

当然のことながら、アメリカ軍をモチーフにしたモノとはがらりと様相を変える北ベトナム軍をモチーフにしたヘルメットアート。アメリカ軍のヘルメットアートの素材は主に兵士たちのウォーアートだったが、北ベトナム軍の場合、ベトナム戦闘当時のプロパガンダのポスターを素材にしている。
M.Kellyのタッチに荒々しさが消え、端正な筆遣いになっているのが見て取れる。





ベトナム戦争関連グッズ バックナンバー






mono shop blog

モノ・マガジン編集部員募集!

ノーズアートの新作 トート&ポーチ

広告営業部 部員募集

ロゴス商品一覧

モノショップTV

twitter

facebook

新刊情報

mono online

mono shop カテゴリー一覧

PAGE TOPPAGE TOP

SHOPPING FLOW

  1. STEP01
  2. STEP02
  3. STEP03
  4. STEP04
  5. STEP05
  6. STEP06

SHOPPING GUIDE

お支払方法

当店では、クレジットカード決済(先払い)、コンビニ決済(先払い)がご利用いただけます。

■クレジットカード決済
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。
カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。
※必ずお申込み者と同名義のクレジットカードをご利用下さい。

クレジットカード

■コンビニ決済
ご利用が可能なコンビニエンスストア
※ご入金期限は3日間です。入金確認後の発送となります。 3日間を超えた場合はキャンセルとさせていただきます。

コンビニ

ご利用案内

お問い合わせは、メール、お電話、FAXで受け付けております。
※WEB上でも受付けております。入力フォームはコチラ
※土日、祝日は店休日のため発送・お問い合わせは、翌日の受付になります。

株式会社ワールドフォトプレス
〒164-0001 中野区中野
3-39-2
TEL :  03-5385-5801 FAX : 03-5385-5703
mail : info@monoshop.co.jp
営業時間について

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

  平日 9:30~17:30

※土日、祝日はお休みをいただきます。
※年末年始などの営業については別途告知させていただきます。
メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

返品・交換について

■お客様都合によるキャンセルはできません。
不良品、破損の場合は商品到着後1週間以内にモノショップ・オンラインまでご連絡ください。商品交換にて対応いたします。(代替商品の入手が困難な場合は返金いたします。)
※この場合送料は当店負担となります。

■中古品・ビンテージ品に関しましては商品の性質上、返品は受け付けておりません。

送料について

■送料
当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料(一律650円)及び消費税(8%:税込表示)をいただいております。5,000円以上お買い上げいただきますと送料無料になります。
※フィギュア王誌上販売などの一部の商品は除きます。

配送について

配送は日本郵便のゆうパックでお届けいたします。
地域や商品によりまして、物流会社が変更になる事がございますが、何卒御了承下さいませ。

・当店の商品はご注文後の在庫があるものは即日出荷とさせていただいておりますが、一部商品につきましては、メーカーから取り寄せする商品やご注文後に製作をする受注商品がございます。各商品ごとに「お届け時期」として掲載しておりますので必ずご確認くださいませ。

午前中(9時~12時) 12~14時 14~16時
16~18時 18~20時 20~21時
※時間指定は上記の通り承ります。ただし、お届け日はそれぞれの商品により納期が異なるため、承っておりません。
※メール便には対応しておりません。
※物流会社の指定は御受けしかねます。
※お届け先は国内に限ります。
登録メールアドレスのご注意

「注文確認メール」はご注文いただいた際に自動配信しております。届かない場合は、お問合せフォームからお問合せください。メールアドレスを「Yahoo!メール」や「携帯アドレス」で登録している方の中には、セキュリティ設定(迷惑メールの設定)によってmono shopからの確認メールが届かない場合がございます。あらかじめ【@monoshop.co.jp】のドメイン指定などの迷惑メール設定の解除をお願いいたします。