BOOK IN BOOK“mono shop magazine”!!! モノ・マガジン掲載連動特集


モノ・マガジン3月2日号掲載連動特集
Book in Book!! mono shop magazine!

今号ではタウンユース向けなデザインのミリモノをご紹介。米軍制式採用のMARATHONから自動巻きモデルの腕時計、タスマニアンタイガーからはリュックとショルダーのバッグ。そして、レザー製のMA-1。小松基地隊員給食カレーのレシピをもとに作られたレトルトカレー。どれも普段使いとしても合わせやすいのでオススメなアイテムたちです。そして、ミリタリーモノとは異なりますが、Crampのクイックリリースベルトはその名の通り、簡単に取り外しができるユニーな構造のベルト。色々と合わせやすいアイテムたちをお試しあれ。

本特集の電子版(PDF) 本特集の電子版(PDF)全ページはコチラ

■ サファイアクリスタル風防の自動巻きモデル!!


サファイアクリスタル風防の自動巻きモデル!!

MARATHONは1939年にカナダに設立され、世界各国の政府・軍機関にフィールドウォッチを提供しているメーカー。今もなおアメリカ軍に製造・支給している現役かつ本物のミリタリーウオッチなのだ。
そのMARATHONの基本モデルでもある「ジェネラルパーパスフィールドウオッチ」シリーズにサファイアクリスタル風防を採用した自動巻きモデルが登場した。現物は米軍でも支給されており、シンプルな外観はデイリーユースにアウトドアにどんなフィールドでも使えるタフなアイテムです。



その他のMARATHONの腕時計はコチラ


■ タスマニアンタイガー 程よいサイズ感のタウンユース仕様


タスマニアンタイガー 程よいサイズ感のタウンユース仕様

ドイツのミリタリーバックパックブランド「タスマニアンタイガー」からタウンユースを意識したショルダーバッグ&リュックが登場。どちらもモールシステムもほどほどにスマートなデザインで普段使いにちょうどいいサイズ。そして、素材や各部の作り込みはミリタリーパックらしい、しっかりとした作り込みになっている。メイン素材は頑丈なコーデュラ700Dを使用しており、長時間使用に耐えられる、クッション仕様やメッシュ仕様などしっかり盛り込まれているので、使い勝手も抜群にいい。ショルダーバッグの「TT Tac Case」はカーボンカラーのみで、リュックの「TT Tac Pack 22」はブラック、カーボン、オリーブの3色展開。

■ ミルスペック仕様の防水レザーを使用したスタイリッシュなMA-1


ミルスペック仕様の防水レザーを使用したスタイリッシュなMA-1

「Enter the EXIT」のブランド名を自身の名で改めた「SHINGO KUZUNO」ブランドからレザー素材のスタイリッシュなMA-1が登場した。レザー素材にはミルスペックかつ防水仕様のカウレザー。デザインにはライダースを意識したキルティングパッドを袖口に設け、背中には幸運を呼ぶ馬蹄形のアクセントにデザインされる。また、MA-1の特徴的な袖ポケットは設けてなく、末永く着回しがきくスタイリッシュなブルゾン風に仕上げている。また、同素材を用いて作られたヘルメットバッグも販売中。詳しくはコチラも合わせてチェックを!!



■ クイックリリース!!その名の通り、簡単に取り外せるCrampのベルト


クイックリリース!!その名の通り、簡単に取り外せるCrampのベルト

Crampから登場するのは「クイックリリースベルト」。その名の通り、簡単にベルトの取り外しができるギミックがついたモノ。ポイントとなるのは2つに分かれた真鍮製バックル。ピンまで抜かなくても、バックルが分かれて簡単にベルトの取り外しが可能となっている。もちろんこのギミックだけではなく、帯となるレザー素材も魅力的だ。独特な模様となっているこのレザーはCrampオリジナルのショルダーレザーで、表面に揉み加工、ペーパーやすり、型押し、オイルなどの加工をほどこし、革味の魅力を引き立てている。



■ モノ限定ウィンドブレーカーシリーズ


レスキュー仕様モデル

軽くて薄いのが特長的なウィンドブレーカーはいつでもどこでも持ち歩きたいもの。mono限定のウィンドブレーカーシリーズは街の色に溶け込みやすいブラックを採用し、ミリタリー色がいいアクセントになっているmonoオリジナルパッチで構成 US NAVYや戦場カメラマンにNASA仕様にRESCUE仕様とデザインは様々。RESCUE仕様ではベルクロ式のパッチ(ワッペン)を使っているので、好みにカスタマイズできるのでオススメです。



■ 地元素材を生かした小松基地の隊員給食カレー


GIFT10 INDUSTRY ボードゲーム アラビアの壺

こちらは航空自衛隊小松基地隊員給食カレーのレシピをもとに作られたレトルトカレー。ゴロゴロしたた大きな牛肉に、玉ねぎ、にんじん、セロリが溶け込んでボリュームは満点。そして味の決め手となるのが、小松基地の地元で採れる小松さんのトマト。酸味と甘みが利いていて、レトルトとは思えない旨み。さらにパッケージには航空機が描かれており、一見するとプラモデルにも…とパッケージにもこだわっている。パッケージは全12種類で2016年の初夏頃には全種が登場する予定となっている。
また、モノ・ショップでは築城基地名物 隊員食堂カレーや定番のミリメシも好評販売中!!おいしいお手軽カレーを是非ともお試しを!!


電子版(PDF)の購入方法

※iPhone、iPadでご覧頂く場合は、"ibookで開く"またはAcrobat reader などリンク機能対応のリーダーでご覧下さい。




mono shop blog

モノ・マガジン編集部員募集!

ロゴス商品一覧

モノショップTV

twitter

facebook

新刊情報

mono online

mono shop カテゴリー一覧

PAGE TOPPAGE TOP

SHOPPING FLOW

  1. STEP01
  2. STEP02
  3. STEP03
  4. STEP04
  5. STEP05
  6. STEP06

SHOPPING GUIDE

お支払方法

当店では、クレジットカード決済(先払い)、コンビニ決済(先払い)がご利用いただけます。

■クレジットカード決済
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。
カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。
※必ずお申込み者と同名義のクレジットカードをご利用下さい。

クレジットカード

■コンビニ決済
ご利用が可能なコンビニエンスストア
※ご入金期限は3日間です。入金確認後の発送となります。 3日間を超えた場合はキャンセルとさせていただきます。

コンビニ

ご利用案内

お問い合わせは、メール、お電話、FAXで受け付けております。
※WEB上でも受付けております。入力フォームはコチラ
※土日、祝日は店休日のため発送・お問い合わせは、翌日の受付になります。

株式会社ワールドフォトプレス
〒164-0001 中野区中野
3-39-2
TEL :  03-5385-5801 FAX : 03-5385-5703
mail : info@monoshop.co.jp
営業時間について

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

  平日 9:30~17:30

※土日、祝日はお休みをいただきます。
※年末年始などの営業については別途告知させていただきます。
メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

返品・交換について

■お客様都合によるキャンセルはできません。
不良品、破損の場合は商品到着後1週間以内にモノショップ・オンラインまでご連絡ください。商品交換にて対応いたします。(代替商品の入手が困難な場合は返金いたします。)
※この場合送料は当店負担となります。

■中古品・ビンテージ品に関しましては商品の性質上、返品は受け付けておりません。

送料について

■送料
当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料(一律650円)及び消費税(8%:税込表示)をいただいております。5,000円以上お買い上げいただきますと送料無料になります。
※フィギュア王誌上販売などの一部の商品は除きます。

配送について

配送は日本郵便のゆうパックでお届けいたします。
地域や商品によりまして、物流会社が変更になる事がございますが、何卒御了承下さいませ。

・当店の商品はご注文後の在庫があるものは即日出荷とさせていただいておりますが、一部商品につきましては、メーカーから取り寄せする商品やご注文後に製作をする受注商品がございます。各商品ごとに「お届け時期」として掲載しておりますので必ずご確認くださいませ。

午前中(9時~12時) 12~14時 14~16時
16~18時 18~20時 20~21時
※時間指定は上記の通り承ります。ただし、お届け日はそれぞれの商品により納期が異なるため、承っておりません。
※メール便には対応しておりません。
※物流会社の指定は御受けしかねます。
※お届け先は国内に限ります。
登録メールアドレスのご注意

「注文確認メール」はご注文いただいた際に自動配信しております。届かない場合は、お問合せフォームからお問合せください。メールアドレスを「Yahoo!メール」や「携帯アドレス」で登録している方の中には、セキュリティ設定(迷惑メールの設定)によってmono shopからの確認メールが届かない場合がございます。あらかじめ【@monoshop.co.jp】のドメイン指定などの迷惑メール設定の解除をお願いいたします。