革はニュースだ!! No.014

number.014 2016 MAY
make U × 革蛸
誰でも簡単にコインケースができる革の手縫いキットが登場!!

【mono限定】革蛸×make U コインケース レザーキット

革との付き合いを「完成品から」ではなく、「作り始めから」にすることで、これまで気付かなかった魅力を新たに感じることができるんじゃないだろうか。 というワケで、今回は手縫いで作る革のオールインワンキット「カードケース付きコインケース」の登場だ。
レザークラフトメーカー「SEIWA」の定番アイテムをモノマガ読者向けにアレンジし、限定キットにパッケージした。もちろん作って終わりではなく、完成品を実際に使用することが大前提。そこでご指名を受けたのが、職人ブランド「革蛸」の姫路ブライドルレザーなのだ。イタリアンレザーのような質感・色味を追求し、インディゴ染めをほどこした美しい濃紺色。蝋引きが加えられ、いい味の経年変化も味わえる。

初心者でも手軽に楽しめるようにレザーはパーツごとに断裁済み。縫い穴も開けてあり、ボタンを留めるための切れ目も入れてある。針と糸のクラフト道具も同梱しているので、あとはレザークラフトと向き合う時間と糸切りハサミを用意するだけだ。同封の説明書の通りに進めれば、初心者でも2時間程度で完成する。
完成品 イメージ
このコインケースがこの5,800円で手に入るというのであれば、多少の手間も惜しくはないだろう。

パッケージ
今回make U×革蛸コラボの特別パッケージ。正面には革見本がついており、裏面には糸の通し方から糸の継ぎ足し方、トコノールでのコバの磨き方など、レザークラフトのコツを図面でわかりやすく解説。

完成品イメージ
コインケースはマグネット式ボタンを採用。大きく開くのでコインを取り出しやすい。フラップ部分にはコラボの証となる革蛸のブランドアイコンの刻印入り。コインケースの裏面にはICカードやクレジットカードが入るカードケース付き。手のひらにすっと収まるサイズ感で、パンツのバックポケットにもすっぽり納まる。


● 作るときのココがポイント!! ●


縫い始める前に、完成した後では処理しにくい部分の、革の処理からスタートするといい。まずはカードケース革から。コバ(断面)にトコノールを薄くのばして、へりみがきで磨いておく。同様に本体革の床面(コインケースの内側になる面)にもトコノールを薄くのばして指で馴染ませ、滑らかにしておくといい。その際、縫い目と重なる部分を避けて塗るのがコツ。

そして、最大のポイントは「縫い」だ。縫い方が緩いと糸が浮いてしまうし、締めすぎると食い込んでしまう。たるみをなくすことを意識しながら、糸目をきれいに揃えて縫い進めると、なお美しく仕上げることができるはずだ。

ブライドルレザーの蝋を残して、自然に擦れていく変化を楽しみたい人は、縫う時に革の表面の蝋を手で擦りすぎないように注意しよう。あとは、革への愛情もお忘れなく。

作業工程イメージ

● 作り手のこだわり ●


SEIWAの広報担当、岡田和也さんと、レザークラフトMD担当の森 昌人さん。
SEIWAの広報担当、岡田和也さんと、レザークラフトMD担当の森 昌人さん。

「初心者でもレザークラフトを手軽に楽しんでもらえるように、さらにはご自分で仕上げたレザーアイテムをより愛着を持ってお使いいただけるように。そんな思いで企画したのがこのレザーキット『make U』シリーズです。」
「販売を始めてから1年半ほどになります。このキットを使ったワークショップを開催することもあって、ウチの定番としてご好評いただいています。これまでのシリーズでは性別を選ばないナチュラルカラーの革をメインにしていたのですが、今回は革蛸さんとのコラボ、そしてモノマガ読者に向けたパッケージということもあって、インディゴブルーのレザーをセレクトしました。こういう男モノらしい色は初めてのパッケージングになりますね。」

「さらに今回はSEIWAのヒット商品である、仕上剤のトコノールをセットしています。『トコのALL(すべて)』に使えるというのが商品名の語源です(笑)。床面の毛羽立ちのリペアやコバ磨きの際に使用することで、実に美しく仕上げることができます。へりみがきも同梱しているので、コバ磨きを楽しんでください。あまり神経質になる必要はありませんが、磨けば磨くほどきれいになることを自分の手で実感できるはずです。革が2枚重なっている部分のコバも、磨き続けるとツルツルになって隙き間が見えなくるんです。こういう体験があると、革がますます好きになるんじゃないかと思います」



 ■【mono限定】革蛸×make U コインケース レザーキット


【mono限定】革蛸×make U コインケース レザーキット

裁断済みのレザーとボタン、手縫い用の糸と針、コバ磨きのセットとなるコインケースの手縫いキット。 使うだけでなく、作る楽しみもあるコチラは自分用にもプレゼント用にも最適だ。

製品仕様
■完成サイズ  W10×H7×D3cm
■素材
 国産牛革(ブライドル&インディゴ染めの姫路レザー)
■仕様
 カードケース×1、コインケース×1
■お届け時期
 2016年5月末より、順次出荷予定。
※セット内容は下記のリンクの商品ページにてご確認ください。


商品ページへ



革はニュースだ!!バックナンバー






ゴールデンウィーク中のお休みについて

モノ・マガジン編集部員募集!

ロゴス商品一覧

モノショップTV

mono shop blog

mono横丁2017GW

twitter

facebook

新刊情報

mono online

mono shop カテゴリー一覧

PAGE TOPPAGE TOP

SHOPPING FLOW

  1. STEP01
  2. STEP02
  3. STEP03
  4. STEP04
  5. STEP05
  6. STEP06

SHOPPING GUIDE

お支払方法

当店では、クレジットカード決済(先払い)、コンビニ決済(先払い)がご利用いただけます。

■クレジットカード決済
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。
カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。
※必ずお申込み者と同名義のクレジットカードをご利用下さい。

クレジットカード

■コンビニ決済
ご利用が可能なコンビニエンスストア
※ご入金期限は3日間です。入金確認後の発送となります。 3日間を超えた場合はキャンセルとさせていただきます。

コンビニ

ご利用案内

お問い合わせは、メール、お電話、FAXで受け付けております。
※WEB上でも受付けております。入力フォームはコチラ
※土日、祝日は店休日のため発送・お問い合わせは、翌日の受付になります。

株式会社ワールドフォトプレス
〒164-0001 中野区中野
3-39-2
TEL :  03-5385-5801 FAX : 03-5385-5703
mail : info@monoshop.co.jp
営業時間について

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

  平日 9:30~17:30

※土日、祝日はお休みをいただきます。
※年末年始などの営業については別途告知させていただきます。
メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

返品・交換について

■お客様都合によるキャンセルはできません。
不良品、破損の場合は商品到着後1週間以内にモノショップ・オンラインまでご連絡ください。商品交換にて対応いたします。(代替商品の入手が困難な場合は返金いたします。)
※この場合送料は当店負担となります。

■中古品・ビンテージ品に関しましては商品の性質上、返品は受け付けておりません。

送料について

■送料
当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料(一律650円)及び消費税(8%:税込表示)をいただいております。5,000円以上お買い上げいただきますと送料無料になります。
※フィギュア王誌上販売などの一部の商品は除きます。

配送について

配送は日本郵便のゆうパックでお届けいたします。
地域や商品によりまして、物流会社が変更になる事がございますが、何卒御了承下さいませ。

・当店の商品はご注文後の在庫があるものは即日出荷とさせていただいておりますが、一部商品につきましては、メーカーから取り寄せする商品やご注文後に製作をする受注商品がございます。各商品ごとに「お届け時期」として掲載しておりますので必ずご確認くださいませ。

午前中(9時~12時) 12~14時 14~16時
16~18時 18~20時 20~21時
※時間指定は上記の通り承ります。ただし、お届け日はそれぞれの商品により納期が異なるため、承っておりません。
※メール便には対応しておりません。
※物流会社の指定は御受けしかねます。
※お届け先は国内に限ります。
登録メールアドレスのご注意

「注文確認メール」はご注文いただいた際に自動配信しております。届かない場合は、お問合せフォームからお問合せください。メールアドレスを「Yahoo!メール」や「携帯アドレス」で登録している方の中には、セキュリティ設定(迷惑メールの設定)によってmono shopからの確認メールが届かない場合がございます。あらかじめ【@monoshop.co.jp】のドメイン指定などの迷惑メール設定の解除をお願いいたします。